<< あたためています | main | アトリエ改装が始まりました。 >>

纏う -matou- 2015/10/10(sat)10/11(sun)

今年5周年を迎えた工房cobacoさんと、10周年を迎えたFrancesca*amam labelさんが
この度、「日々を"纏う"」をテーマに合同で展示販売会を行ないます。

ご縁あって、:octavusもスペシャルゲストとして参加させていただく事になりました。



『纏う- matou-』
日時:10/10(sat) 12:00-20:00
   10/11(sun) 11:00-18:00

場所:river side gallery
   東京都目黒区上目黒1-7-2  (東急東横線 中目黒駅 正面改札口から徒歩3分)
詳細Facebookページはこちら→



《出展者》
■Francesca*amam label(服飾)  
http://francescaamamlabel.com/

身体に一番身近なアイテムは、心地の良い布物。
扱いやすいリネンや綿素材を活かし世代や流行に左右されないアイテム。
洗い易くて、着心地が良くて、ついついまた着てしまう。
そんな日常に寄り添う洋服を仕立てています。 


■工房cobaco(ジュエリー)  
http://www.cobo-cobaco.com/


「ずっと一緒にいられる、ほっこりかわいいジュエリー」
をテーマに、極細リングをはじめとした普段づかいできるゴールドジュエリーを創り出しています。


《SPECIAL GUEST》
■hacu(靴下)  
http://www.hacu.jp/


「シンプルでちょっとかわいい靴下」
気がつけば毎日履いてしまう、気持ちのよい素材と飽きのこないシンプルなデザイン。
赤ちゃんが成長して大人になるまで 家族みんなが履ける靴下のお店です。


■:octavus(革小物)  
http://hti-octavus.com/


「親から子へ」
国産の革を使用したシンプルな革鞄や小物のブランド。
世代を越えて愛される物になるよう願いを込めてデザインや試作、革選びから生産に至るまで自身で行っています。

※私、:octavusデザイナーは2日間とも在廊出来ないのですが、ぜひこの機会にお手にとってご覧くださいませ。

at 17:51, hti-octavus, exhibition

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.hti-octavus.com/trackback/71